レビュー

大阪・池田市のカップヌードルミュージアムに親子3人で行ってきた

本日は割と近場にあるチキンラーメンを作った人!「安藤百福」の記念館と、カップヌードル作りが体験できるカップヌードルミュージアムに親子3人パパ、私、息子(6歳)で行ってきました。

その時に使ったリュックがこれ!

11ポケット&撥水仕様!PREMIUMリボンチャーム背面ポケットナイロンリュック

これを背負ってお出かけしました。

普段はなるべくモノを持ちたくないので、小さめのトートバックを使っていますが、パパと、息子もいたので あまり使わないリュックを背負って出かけました。

リュックに入れていったもの

丁度いいサイズの水筒があった!

  • 水筒 500㎖ ペットボトル
  • 長財布 2つ
  • 大容量モバイルバッテリー
  • ティッシュ入れ付ポーチ
  • ウェットティッシュ(お出かけサイズ)
  • 家の鍵・自転車の鍵

この中でもパパも、私も、そして息子もスマホをディープに触るので「モバイルバッテリー」は必須!これはかなり大きく、重さも366g、サイズが15.2 x 8 x 2.15 cm。

このように大きいです。

普段は入れるか迷うのですが、リュックがあるので持っていきました。ハンドバックなら重すぎてあきらめますが、今回は気にせず持てました!これは嬉しい!

自分用と家計用の長財布を持っていきましたが、全面のポケットがちょうどいい感じに入りやすかったです。

500㎖入る水筒と追加で購入したペットボトルのお茶も楽々入りました。これは夏場でも非常にありがたい、しかものびる素材なので横長の水筒が入ったのには驚きました。

リュック、服装との相性

紺色を選んだのですが、思ったより明るめでもう少し暗いほうが個人的には服とあわせやすいかなと思ったけど、ところどころにいい感じで金色のパーツがアクセントになって、可愛くなりすぎないし、リボンをとればパパも使える感じです。

冬場でダウンとリュックを合わせるとゴテゴテするイメージだったけど、デザインがシュッとしてるからすごくナチュラルに見えた

夏場でも生地がサラッとしているので、軽装にも問題なく合いそうだなーと思った!

さぁお出かけ!!

パパとは1度行ってたけど、子供が「ラーメンが好き!!」ということもあって、行ってきました。

このリュックがあったので今回は子供もパパも「ほぼ荷物なし」状態で、私も両手があいてるから、すごく軽快だった!リュックだから当たり前?

カップヌードルに絵をかく時も、気にせず背負ったまま真剣に描いた!パパはもともと美術大学出だから、こだわりが半端なかった・・・

左が息子♡ 真ん中が私で 右がパパのデザイン!

春休みっていうのもあって、結構混んでたけどパパと息子と並びながら楽しくおしゃべりしてたら、すぐに順番がまわってきた。

オリジナルの具材とスープを入れてもらって、梱包してもらって完成!途中手で回したり、押したり、ひっぱったりするシーンが何度かあったけど、息子やパパはもちろん、わたしも気にせず参加できた!あらためて思うリュックの凄さ!

大きさがちょうど良く、小さすぎず、大きすぎずでモノの出し入れがすごい楽だったー。なんでもっと早くに使わなかったのか( ;∀;)

特に財布の出し入れの楽さに感動した!

カップヌードル2つを持ち帰る時も気にせず すっぽりと入りました。

まとめ

今回は気になってたけど、なかなか手を出さなかった撥水加工のリュックを背負って家族3人でお出かけしました。

少し気になったというか改善するといいなーと思ったのは

私は割と背が大きく、(169㎝)肩幅もしっかりしてるため、リュックを背負うたびに紐の調節の部分がすこしずれたので、そこは気になったので改善するといいなーとか思ったけど、普段ずっとデザインがダサい!もさったい!イメージで避けてきたリュックをすんなりと背負えて

その良さに感動すら覚えたよ!

特に

  • ポケットが豊富でいろんなものが入る
  • サイズ感がいいのでもちやすい
  • モノの出し入れがすごい楽

ここは非常にgoodでした。

個人的には紺色はもう少し深い色がいいかなーと思ったけど微妙な加減だから、まぁよしとしよう!

これからはお出かけがもっと楽しくなりそう!
息子ともっと思い出つくろう。

少し斜に構える6歳、かっこつけ!笑

レビューした人

MTさん / 30代 / 接客業