1000人アンケート

1000人アンケート結果⑱:公園に持っていく手作りおやつでいちばん人気は?ランキング発表

こんにちは!フェンテスタッフのMです。

フェンテブログでは1000人以上のママさんにご協力いただいた育児や子育て、遊びに関するアンケートの結果を発表しています。ママさんたちからいただいた率直な意見や回答に、お役立ち情報を追加した記事が好評です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

前回のアンケートではママさんたちからバーベキューについてのクチコミや体験談が寄せられました。小さなお子さんがいても、皆さん積極的に外ごはんを楽しんでおられるようですね。

さて、今回のアンケートは、「公園に持っていく手作りおやつの中身」がテーマです♪
以前取らせていただいたアンケート結果では、公園に手作りおやつを持っていくママは4割ほどいらっしゃいました。皆さん、どんなおやつを作っておられるんだろう?と思い、今回はそのおかしの種類についてうかがってみました。

自宅での手作りおやつで人気はパンケーキやクッキー、ゼリー、ピザなどです。
やはり外に持っていくとなると、人気のメニューは違ってくるのでしょうか。

では、アンケート結果を発表していきます。
そのあと、ママさんたちから寄せられた簡単なおやつレシピもご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいただければ幸いです。

※このアンケートは当社が独自にネットリサーチサービス「Fastask」を利用し、1年以内に4年生以下のお子さまと遠方の大型公園に自家用車で出かけた方を対象として2019年7月に実施したものです。



手作りおやつの内訳は…1位はクッキー!2位はパン♪

1000人ママアンケートでは、手作りおやつ派は約4割です。
そのママさんたちに、何を作って持っていったことがあるか、教えていただきました。複数回答なので、合計で100にはなりませんが、ランキング発表していきます♪

■大型公園に持っていったことがある手作りおやつランキング結果

  1. クッキー 265票(61%)
  2. パン 221票(51%)
  3. パウンドケーキ 174票(40%)
  4. マフィン 150票(34%)
  5. パンケーキ 100票(8.8%)
  6. そのほか 16票(1.4%)

(2019年7月Fastask調べによる)

過半数を獲得したのが、クッキーとパンでした!
クッキーは納得なのですが、2位のパンがかなりの得票で驚きました。手作りパンは発酵させたり成型したりと工程が多いので敬遠されているかと思いましたが、半数のママさんから持っていったことがあるとの回答が寄せられました。

大型公園に持っていくおやつということで、腹持ちのよいものをママさんたちが選ばれているのでしょうね。パン以降は、パウンドケーキ、マフィンが並びました。自宅で作ることの多いパンケーキは、このアンケートではかなり得票数が少なくなりました。

持ち運びやすいもの、冷えてもおいしいものが上位ランクインする結果となりました。
特にクッキーはインターネット上にもレシピが豊富にあり、卵なし、砂糖なし、バターなしなど家にない材料やアレルギーで食べられないものを別のもので代用するレシピもすごくたくさん見つかります。袋に材料を全部いれて揉んで作るレシピなどもありますが、そのような簡単レシピはお子さんと一緒に作るにもぴったりですね。

自宅にあるものを再活用!パウンドケーキレシピ

ちょっと余ってしまうものを使った、パウンドケーキレシピを2つご紹介します。
残り物を片してしまうにはパウンドケーキは最適です。煮物の残りを入れたり、温野菜を入れて塩味にしたり、かなり自由自在なのですが、今回はちょっと残りがちな【マーマレード(柑橘系ジャム)】と【きなこ】を使ったレシピです。

※どちらも一般的なパウンドケーキ型で1本分です
※オーブンはメーカーによって焼き加減が変わるので、時々焼け具合を確認してください

①マーマレード活用パウンドケーキ
<関西地方在住のレモンちゃんさんから寄せられたレシピです>

もらったけれど何となく使い道のないマーマレード(柑橘系のジャムなら何でもOK)が一気に片付きます。
子どもには柑橘のジャムは好まれにくいですが、こうすると喜んで食べてくれます。

■材料:薄力粉、砂糖、バター(マーガリン)各170g、卵3個(卵黄・卵白に分けておく)、マーマレード100g、ベーキングパウダー小さじ1

1.薄力粉にベーキングパウダーを小さじ1を混ぜてふるう
2.卵白に砂糖(材料として軽量した一部)を少し混ぜてメレンゲをつくる
3.バターと砂糖を白っぽくなるまで混ぜ、その後、卵黄を入れてよく混ぜてからマーマレードを混ぜる
4.振るった薄力粉を少しずつ入れ、メレンゲと交互に混ぜ、粉っぽさがなくなれば生地の完成
5.170度のオーブンで約40分焼く

ベーキングパウダーを入れなくてもふくらみますが、入れることでよりフワッとした出来上がりで子どもが食べやすくなります。

②きなこ活用パウンドケーキ
<東北地方在住のakikoさんから寄せられたレシピです>

きなこを袋で買うと、かなりの量が入っていますよね。スタッフMはわらびもちやおもちにかけるために買いますが、なかなか使い切れず…。きなこは開封すると1ヶ月程度で食べたほうが良いので、残っているきなこをこのレシピで一掃しましょう!

■材料:薄力粉100g、きなこ50g、グラニュー糖130g、卵3個、バター(マーガリン)150g、チョコ(チョコチップ、板チョコ、サイコロチョコなど何でも)好みの量

1.バターに砂糖を入れ、白っぽくなるまでよく混ぜる
2.よくといた卵を数回に分けて入れながらよく混ぜる(卵を一気に加えるとバターと卵が分離して焼き上がりが固くなる)
3.ふるった薄力粉・きなこを加え、底からひっくり返すようにさっくり混ぜる
4.チョコを入れ、軽く混ぜる
5.型に入れたら(真ん中は少しへこませると◎)170度のオーブンで40分焼く

最後に一手間、焼き上がって粗熱がとれたらラップに包んで完全に冷ますと、中がしっとりしたケーキになります。

**

どちらもとてもおいしそうなレシピです。
ベーキングパウダーは入れるレシピ、入れないレシピ、どちらもありますので、お好みで選択してください。

基本の材料は粉、砂糖、卵、バターが同量です。他の粉や甘みのあるトッピング(チョコなど)を入れるときはその分量を基本材料から減らします。

ぜひ色々な冷蔵庫のものを入れて作ってみてください!

その場でおやつを作る体験も楽しい!いちご狩りでおやつ作りレポート

公園や広場でちょっとしたおやつを作るのも楽しいです。
先日、火気を使わずに、いちご狩りで収穫したいちごを使ったおやつ作りをしてみたのでレポートします。

いちご狩りで手に入ったいちごを、100円均一で買った容器や業務スーパーで買った材料でグレードアップ!


冷凍のクレープ生地とホイップで簡単クレープ!


ワッフルとあんバターにいちごがぴったり!

自宅にあったものや100円均一の食材も活用して、いろいろなおやつができました。火を使わないならどんな公園でもできますので、休日レジャーにいかがですか?何家族かで集まって作っても楽しいと思います!

<記事を読んでくださっている皆様へ>オススメのレシピもぜひ教えて下さい

手作りおやつは自宅に残ってしまったものを使い切るにもいいなと思いましたので、ぜひ皆さんもオススメのレシピがあれば教えてください!野菜もおやつに混ぜてしまうと子どもも喜んで食べてくれるのかもしれないですね。

これからもママさん方に役立つ記事を書いていきますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

フェンテブログが更新されたらわかるようにTwitterをフォローする