バッグの選び方

子育てママ・staffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2

子育てママ・staffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2

どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。

息子の毎週の耳鼻科通いが地味に辛くなってきた今日この頃・・・。

特に土曜日は待ち時間が長いので息子からしたら歩き回って探索する絶好のチャンス!

放っておくと色んなとこ行って口に入れてパクつくので目が離せない・・・。

とにかく色んなとこ突進していくのやめてほしい(切実)。

さて、本題に入ります!

vol.2の今回は家の近所から離れて車移動する時のお出掛けマザーズバッグの記事です。

vol.1の家の周辺で行動する時とは異なり行動範囲が格段に広がるので、

「あっ!忘れ物した!取りに帰ろっ!」っていうのが無理な距離になります。

ですから万全な体制で臨みたいところですよね。

11月初旬にちょうど保育園の親子遠足があったので、その時の事について書いてみようと思います。

家の周辺から離れた車移動でのお出掛け編

丸一日のお出かけする時のスケジュール

この日はバスで1時間ほどかかる動物園に行くということでした。

9:00 保育園前から出発

10:00 現地到着

11:00 お弁当食べる

12:00 自由行動

14:00 現地出発

15:00 保育園前に到着

ザックリとこんな流れでした。

今回は保育園からの指定の物があったのでそちらに遵守しましたが、自分たちで予定を立てる場合は、まずは1日のざっくりとした流れを決めれば自ずと持ち物が決まってきますよね。

というわけで荷物の準備開始!

動物園に行く時のママバッグ(リュック)の中身。

持ち物をチェックしよう!※園からの指定の持ち物です。

  • お弁当(大人用&子ども用とスプーン&フォーク)
  • おやつ
  • 水筒(600ml)
  • ハンドタオル2枚&ミニハンドタオル1枚
  • お手拭き
  • 子どもの着替え
  • 雨がっぱ(大人用と子ども用)
  • レジャーシート
  • おしりふき
  • オムツ5枚
  • ビニール袋

改めて見るとやっぱり荷物が多いな・・・。

お弁当をいれた汁漏れ防止ランチバッグが一番かさ張った。

お弁当箱は帰りの荷物を少なくしたくて使い捨てできるパックのやつにしたので汁漏れが恐くてランチバッグに入れてリュックに入れました。

なので更にかさ張るという・・・。

厚手で見た目以上に硬い記事なのでリュックの中でかなり場所を取りました。

でも、汁漏れした時の悲劇を想像すると多少重くても我慢我慢・・・(笑)。

オムツとビニール袋は息子のキッズ用リュックに入れました!

息子の小さなリュックですが、オムツ5枚とビニール袋は入ったので、それだけでもママのリュックは多少スペースが空くので助かります。

今回は保育園の指定のものがあったので荷物が多くなりましたが自分たちで荷物を用意する場合はもっと少なくできるはずです。

自分たちで用意するときは雨がっぱは絶対持っていかないアイテムです・・・(笑)。

ママの荷物は極力少なくする。

上記の物に加えて自分の細かい荷物もプラス。

  • 財布(財布はいらないかなと思いましたが念のためミニ財布持って行きました)
  • 家の鍵
  • ポケットティッシュ
  • ※スマホは自分の洋服のポケットにIN。

私のタオルは息子と兼用です。

子どもの荷物が多いので自分の荷物はだいぶコンパクトにしました。

私の場合、サッと取り出したいアイテムは洋服ポケットにINするのが基本ですよね。

パンツのポケットやアウターのポケットをフル活用します。

遠出のお出かけの時に使うマザーズバッグはコレ!

この日は絶対動き回るであろうことが予測できていたので迷わずリュックを選択。

※フェンテのリュックじゃないっていうね(笑)。

子どもが生まれる前から買ってたやつだからこればっかりは仕方ないね!

果たして入るのか・・・・この荷物たちが・・・ドキドキ・・・。

リュックに入りきらなかった場合はお弁当だけトートバッグに入れて持って行こうかと思いましたが、やはり荷物は少なくしたい!ということでねじ込みました(笑)。

細かいアイテムはフロントポケットがあるのでそちらに入れました。

割とパンパンになりましたが、なんとか全部入りました!

前から見ると普通に見えますが、こう見えてズッシリ重い(笑)。

 

横から見るとこんな感じ。

意外と写真で見るとそこまでパンパンに見えない不思議。
間近で見るとけっこう詰まってる感すごかったです(笑)

あと水筒があるので重さもズッシリありました(汗)

でもお弁当は使い捨てできるようにパックのやつにしたし、帰りは荷物が少なくなるしイケるでしょ!

ということでパンパン具合は気になりつつもお弁当を別にするパターンは辞めてコレで行きました。

両手が空くリュックがやっぱり大活躍!

行動範囲が広がれば持ち物も増えるので使うマザーズバッグもガラリと変わります。

通常の荷物に加えて遠出する用の荷物がプラスされたので、当たり前だけど小ぶりのトートでは入りきらないし、大きめのトートバッグだと動き回る子どもを追いかけて走りにくいし、リュックで大正解!

はしゃぎまくるテンションの高い息子(やだ!可愛い!)

 

階段だって登っちゃう!(お尻も可愛いね♪)

他のママさん達のバッグも例のごとくチラ見してきましたよ・・・。

リュックか斜め掛けできる大きめのトート型マザーズバッグの2パターンでした。

目視でだいたい7:3くらいの割合でリュック勢が大多数でした。

まとめ

やっぱり子育て中のママさんたちは荷物が多くなりがち。

子どもの機嫌が左右されるアイテムを入れるわけですからバッグ選びも大切ですよね。

アクティブに動き回る場所に、車移動で遠出する時のマザーズバッグはリュックが最適でした。

毎日忙しいママさんたちのマザーズバッグ選びの参考になれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

staffリカコ。

子育て
子育てママ・stuffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.1どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコと申します。 約1年間の育児休暇を終え、このたび仕事復帰しました。 ...
フェンテ リカコ fuente rikaco スタッフブログ
【スタッフブログ】日々のあんなこと。こんなこと。~フェンテstaffが綴る日常とたまにバッグのお話~ どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 ここではフ...
【バッグ感想レポvol.1】ナイロン2wayビッグボストンを使ってみた!どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 台風が過ぎ去り久々に太陽の姿を見て少し感動すら覚えた昨日の朝・・・...
ABOUT ME
fuente-rikaco
4歳の息子と2歳の娘の母。ワーママ。実母・義両親ともに遠方の典型的な核家族スタイルで仕事・家事・育児に日々奮闘中。 Instagramで子供たちの日常をUP中。気軽にフォローしてね!⇒@rkkk0808

POSTED COMMENT

  1. […] ■子育てママ・stuffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2記事はコチラからも読めます♪ […]

  2. […] ■子育てママ・stuffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2の記事はコチラ♪ […]

  3. […] ■子育てママ・staffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2の記事はコチラ♪ […]